トピックス

Yahoo!ニュースでインタビュー記事が配信されました!

otokono-kounenki

BSS山陰放送のニュース番組「テレポート山陰」のインタビューが、ネットニュース記事として、

  • Yahoo!ニュース
  • TBS NEWS DIG

で配信されました!

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース

「男性も悩む「更年期障害」原因不明の体調不良で休職…10年後に病名判明した男性(52) 頭痛、発汗、不安感…対処法は?」

TBS NEWS DIG Powred by JNN
TBS NEWS DIG

男性も悩む「更年期障害」原因不明の体調不良で休職…10年後に病名判明した男性(52) 頭痛、発汗、不安感…対処法は?

Yahoo!ニュースでは、アクセスランキング第1位に

Yahoo!ニュースのコメントは学びが多い

Yahoo!ニュースのコメントが多数寄せられました。

24時間後のコメント数が約230件。

反響がスゴイです。

コメントの内容には、気付きや、新しい視点、気になる情報等が満載なので、ここでたっぷりとご紹介させていただきます。

読みやすいように、改行、句読点、明らに誤入力と思われる記載等については、最小限の範囲でリライトしております。

出典:Yahoo!ニュース

  • mpd********

44歳の男です。

約2年前からこの記事の男性の様な症状で悩んでいます。

めまい、動悸、何に対してもやる気が出ない、信じられないくらいの発汗。

夏なんてシャワー浴びてきたかの様な全身にサラサラの汗で覆われます…

自分なりにネットで調べてビタミンや亜鉛のサプリも飲みましたが改善せず。

漢方も続きませんでした。

勇気を持って病院に行ってみたいと思います。

  • ttt********

男性更年期障害については泌尿器科で診てもらえる場合があります。

お近くの泌尿器科に問い合わせてみてはどうでしょうか。

私の場合は泌尿器科で血液検査し、そこ結果テストステロンの数値が低いのが分かり、テスチノンデポー(ジェネリック)注射を2週間に一度を半年続けた結果改善しました。

この注射の副作用としては前立腺癌のリスクが高まるらしいですが、それも同時に血液検査で診てもらいながら治療してもらえます。

ニキビが出来やすくなると言う副作用もあります。この注射は保険も効きますので高額になると言う心配もありませんでした。

  • dug********

私は汗は出ませんがだるいです。午後に急に体が重くなり金縛状態です。

半年おきに胸がキリキリ痛み真夜中に救急車を呼ぼうかと救急相談しました。

のちに心臓ではないことがわかりました。

息がハアハアいって夜中に飛び起きることもありました。

結局、重度の睡眠時無呼吸症候群だとわかりCPAPをするようになって大分改善してきました。

いろんな病気の可能性があるので、思い込まず、いい医師に相談してください。

  • ncx********

自分も同世代ですが、言われてみたら同じような症状が…。

特に発汗。

尋常じゃないくらい汗をかく。

何もしていないのに汗が異常なくらい出て、顎から滴り落ちるくらい。

動悸や胸痛も頻繁に起こるようになったけど、年齢とメタボのせいだと思ってました。

ただ、ホルモン剤とか、抗うつ薬とかの服用は抵抗があるので、まずは食生活や運動など生活習慣を見直してみようと思います。

お互い良くなって爽快な生活送れるといいですね!

  • ppo********

ネット記事の方は原因が特定され幸いに治療が効果的だったようですが、私も含めて、必ずしも更年期障害かどうか不明な部分もあり、原因が別な可能性もあります。

私は、暑さに弱く、動悸や息切れもあり、体調は常に不安定、胸の強烈な痛みもありました。

胸の痛みに関しては、ストレートネックが原因かもしれないと思い、改善策を試して、その後は起きなくなりました。

ただ、暑さに弱かったり、動悸などは改善されず、複合的な問題があるかもしれず、不安定な毎日を送っています。

今後の人生も、今のようの状態が続く事は苦痛であり、不安でもあります。

同じような問題を抱えている方々や、私含めて、快方に向かってくれたら良いと、心底思うばかりです。

  • na*****

自分は50代半ば。

先月、動悸、息切れ、めまいで歩くのも辛くて病院に行きました。

脳のCT、胸部X線、心電図、血液検査の結果以上無し。

診断名は付きませんでしたが、処方された安定剤を飲んだら数十分で回復しました。

それから1週間程は症状に応じ毎日1錠は飲んでましたが、今は、2、3日に1錠で済むまで回復しました。

  • har********

50代前半です。

40代後半から毎朝ぐったり明らかな倦怠感に悩まされています。

睡眠も浅く疲れが取れない悪循環の様です。

一時期は睡眠時シーツがびっしょりになる程の発汗に数年悩まされてました。

診察検査では異常なし。今は仕事のストレスではないかと諦めています。

  • uge********

この記事の方ほど酷くはないですが、一通りの症状は起きますね。

ただ年齢的に表に出すと若いときのように、大目に見てもらえず、ひたすら我慢ですよね。

最近ヒロミさんなんかも苦しんでたようで、男性にも起こることが広く認知されたのは良かった。

しかし、年取ったら落ち着くのかと思ったら、若い頃よかイライラするって、それはないよねー思うw

  • hin********

49歳の昨年から今まで、経験した事の無い不眠、不安、吐き気、嘔吐と仕事に支障が出るほどの症状で、近所の更年期症状対応の内科に通院を始めました。

血液検査では、男性ホルモン下限値を下回っていました。

あれから1年半ですが、漢方が合うのか症状は軽減しています。

時期的に、妻との関係がイマイチだったり、仕事のプレッシャーもあったりと、原因特定が難しかったですが、原因がわかると本当楽になりました。

今は、会社にも男性更年期であると伝えることもできました。

原因のわからない症状は不安ですが、まずは受診されることをおすすめします。

みんなで乗り越えましょう!

  • fnd********

自分も今49歳です。

個人的な経験談ですが、9年前の40歳頃、共同経営してた仲間に1,000万以上、持ち逃げされたり騙されたりがありました。

民事で4年争って勝っては見たものの、弁護士費用だけで300万近く。

離婚したり、家も手放したり散々。

この当時は、郵便ポストを開けるのも、封筒を開けるのも億劫。

1日中、砂漠に居るみたいに喉が渇く。

不眠と偏頭痛。

慢性的な気怠さと腰の重さ。

全てが初めての経験でした。

紆余曲折ありましたが、再婚してまた子宝も授かり、むりやりに生活を立て直しましたが、たまたま始めた改良メダカの飼育から4年。

飼育から副業、副業から年間1万匹を売るまでになり、日が明けるのと同時に世話して、喜ばれたり、頼られたり張りや生き甲斐みたいな形が冷静に振り返れたりで、段々とアクティブになり、更年期も少し減った気もします。

  • mzv********

主様、どうぞお大事になさって下さい。

同年代ですが、主様同様、いろんな不調に悩まされております…

最近は関節痛が酷かったので整形外科に受診も、特に異常無しとの事だったので、更年期を疑っております…

諸症状が、とにかく辛いですよね…

多分経験した人にしか解らないと思いますが、主様のコメ(みんなで乗り越えましょう)を見て、少し心が軽くなりました、有難うございます。

平日は仕事なので、来週末にでも婦人科等で受診してみようと思います。

  • men********

医学医療に都合の良い原因推察や治療法にご注目を、パニック障害や鬱も自力で完治しています。

吐き気についてはヒステリー球を示唆されましたが、どうも納得できなかったんです

「何で精神的な症状で喉の右寄り?」と。

喉と言う器官が機能的な左右差を持つならまだしも、心理的要因で左右片側に症状が出るなんて解釈は余程無能な医師しかしないだろうと。

案の定、私の推察は当たっていました。

原因は顎、頸椎、胸椎の歪み、捻転でした。スマホ首やストレートネック、顎関節症が出ていると分かり易いです。

歪みや捻転により嚥下に関わる周辺筋肉が異常緊張しやすくなり、以前は気にもしなかったストレスレベルでも発作的に緊張し、喉の詰まりや吐き気、嚥下障害に繋がっていました。

不安心理は慢性的な浅い呼吸からの自律神経失調が原因だと推察して完治しています。

肩を上げずに胸式呼吸(☓腹式)で深呼吸できなくなっていると思いますのでご注意を。

  • oic********

いま50代半ばです。

10年ほど前より体調不良に悩み、更年期障害を疑いホルモン注射や投薬などもあまり効果なく。

5.6年前より心療内科に通い、抗うつ薬服用し、なんとか会社勤めしてまいりましたが、今年に入り休職。

人間関係もありこの春に退職しました。

少々気落ちしたまま時間ばかり経ってしまいましたが、コメ主さまの投稿に勇気づけられました。

今一度体調管理に努めようと思います。

  • hxt********

今年58歳です。

色々あり3年前にお酒をやめました。

やめるのは総じていうと大変(寂しい)ですが、自分の場合も大きくいい方に効果がありました。

やめた後の世界、特に周りとの関係に対する不安もありましたが、また違う世界が見えてきました。

  • res*****

うーん

しんどいです、、

同じような悩みを抱えている方がこんなに居て

今、救われました

  • tak********

40代で同じ症状になり、脳の検査、ホルモン注射、抗うつ薬などあらゆることを試しましたがだめでした。

元々運動などしてこなかった事もあり、筋肉を鍛えるとホルモンバランスが整うという記事を読み、早速自宅で始めてみました。

気持ちが前向きになり始め、効果を少しずつ感じる様になり今年で4年経ちます。

ジムではなく、自分のペースで自宅で自重、ダンベルでのライトな筋トレです。

この病気は怠けている様にも受け取られかねず、なかなか人に打ち明けられません。

私同様に沢山の人が苦しまれてると思い、誰かの役に立てたらと思い書き込みました。

うつや更年期の方で共通してるのは、運動不足、腸内環境の悪さがある様に思います。

腸はホルモンバランスにとても影響が大きいようです。

大好きだったお酒も、今はほぼ飲みません。

ストイックと言われることがありますが、あの頃のどん底に戻りたくないだけです。

  • sup********

40後半のものです。

私も更年期障害に10年近く悩みました。

正確に言うと、記事の方と同じく、何の病気かわかりませんでした。

うつ病の治療を何年も続けて休職、復職の繰り返し…

最近になってテレビの特集で男性の更年期障害を知り症状がほぼドンピシャ。

今は泌尿器科でホルモン剤の注射をしているおかげで、だいぶ症状がマシになりました。

今では、色々と発生していた合併症を、一つずつ対処する日々です。

身に覚えのある方は、空振りでもいいので、お医者さんの受診をお勧めいたします。

  • cem********

私も今まさに、更年期障害真っ只中です。

私の場合は、ホットフラッシュ、めまい、腰痛、息切れが主な症状です。

体調の良い日がないので、毎日体調不良の状態が続いています。

ただ、精神的な不調(イライラや気分の浮き沈み)は無いので、なんとかだましだまし生活しています。

今はめまいがひどくて、外出もままならないけど、いつかこの苦痛から抜け出せるのを信じて耐えています。

何年後になるかわかりませんが、更年期障害から開放されたら何をしようかと、妄想しながら楽しみに待つしかないですね。

  • f31********

私も20年くらい前になり始めて、15年間位続きました。

症状的には動悸・発汗・めまい・不眠などでした。

特に発汗は酷くて、何もしていないのに、急に汗が噴き出してきて、ジムでトレーニングしてきたあとのような状態になり、同時に動悸やめまいが襲います。

それと不眠です。

夜に全く眠れなくなってしまい、翌日の仕事に支障をきたしたこともありました。

そこで睡眠薬を服用することになったのですが、更年期障害がほぼ収まっている現在も、服用しなければ眠れなくなってしまっている体質になってしまったのがツラいですね。

  • gfa********

確かに、中年になると身体の不調を感じることが多くなります。

男性にも更年期障害はありますね。

でも、実際だからと言って休めない。

鬱を疑っても、仕事や仲間に迷惑をかけると思うと休めなく、辞めるしかないなら受診もせず気合いで続けてしまう、そんな方も多いと思う。

でも、そうしてるうちに良いことがあると復活もする。

なので、個人差があって、更年期障害と感じる人は感じるし、それを乗り越える人とそれぞれだと思います。

  • d*****

ようやく、多少なり認識されるようになったのはよかったですね。

20年年前でも男性にも更年期障害はあると認識していた方達は少数派だったので、自ら命を縮めた方もいたので、認識も治療も、人目からも辛い思いをしていた人達がいたので、早めに診療されることをです。

私は、幸いそのような事が現時点ではなく過ぎたので、若い時に聞いていて、そういう方を見ていて心構えと認識していたので、原因不明とは思っていなかったので、少しリスク管理はしていたから、今からの人には良い記事だと思います。

昔は本当に、原因不明で女性との更年期障害と比べられその程度で、男のくせにと言われて精神疾患を……

いろんな症状レベルがあるので、本当に認識されるだけでも大切です。

  • yuu********

認知されてなかった分、救えるはずが、救えなかった人もいそうですね。

  • taka11

50代男性ですが、昨年夏あたりから首周りのほてり、倦怠感、夜中に何度も目が覚める、胸の違和感、不安感もあり仕事にもまともにいけなくなるくらいやる気もなくなりました…

いろいろ検査しても異常なし!

診療内科で不安な時に飲む薬貰いましたが、、

記事のように男性ホルモンも泌尿器科で調べましたが異常なし!

だけど、漢方を処方してもらったら、割と楽になってきました。

漢方も合う合わないあるかと思いますが、、

自力神経の乱れもあるのかもと思ってますが、原因がなんだかわからないのと、周りから理解されないのが、思いの外辛いです。

  • tomoni

鬱や更年期障害と似た症状が出る、甲状腺機能低下症(橋本病)という病気もあります。

女性に多い病気ですが、男性も発症します。

錠剤の服薬、で症状のコントロールが可能です。

甲状腺の数値が出る血液検査があります。

血液検査のTSH、FT3、FT4とういう数値を確認·診察してもらいましょう。

  • var********

同じような事を経験してます。

30代後半に、不妊治療で病院にかかった所、テストステロンが通常よりかなり低く、年齢的にゆうところの90歳前後でした。

昔から、何かしら症状は感じていて、この頃には遠近感が掴めない、平衡感覚のなさ、記憶力の無さ、ストレスに対する抵抗力の無さ、様々な症状で休職しました。

ホルモンは男性にとって、肉体的、精神的になくてはならない物。

自分の場合、ホルモン注射後、多血症となり、今では量を減らして経過観察中。

病院いってもろくな対応してもらえず、原因の特定まで数十年とかかりました。

よくわからないまま過ごしてる人も、世の中には沢山いるでしょう。

他の方も、この記事がきっかけで、早く見つかるとよいですね。

  • daz********

わたしも更年期障害と診断されました。

6年前はきつい動悸、目眩、血の気が引くなどありましたが、今は浮遊性目眩がすこしあるくらいです。

動悸、目眩による軽いパニック障害も併発してる可能性があるらしく、毎日の仕事が辛いですね。

今は、ウォーキングなど運動を欠かさずやっていますが、少しは症状が軽くなった気がします。

  • mov********

自分も体調が悪い時期が3年ほど続いていて大学病院で診ていただいているのですが原因はわかりません。

ここに挙げられている症状とは違います。

それこそ、脳の検査や筋電図、検査入院などもしましたが原因は特定されません。

症状は認められても病名がつかない。

なので、治療法もわからず困っています。

この症状がなんなのかが、はっきり分かれば、治るか治らないかは別として、安心できると思うのですが、ずっと不安と周りに迷惑をかけている現状の情けなさに、申し訳なさを感じています。

障害年金の手続きをしましたが、原因がわからないため、どういう診断書を取ればいいかもわからないまま手続きをしたので受給できませんでした。

国から受給するものなので一定の基準値があるのはわかります。

でも、原因不明の人は、何を基準にすればいいかわからないです。

もう少し柔軟な対応をしてほしいと思いましたが、もう一回手続きをする体力、気力がなくなってしまいました。

  • vam********

私も原因不明の体調の悪さに悩まされています。

ですが、生活のため仕事を休む訳にもいかず、日々命を削りながらどうにかやっています。

そうやって稼いだ金を、意味もわからない税金で持っていかれるのは精神的苦痛です。

国家にとって税金は必要だが、意味のある使い方をして欲しい。

そしてない所から持って行くのではなく、ある所から取る様にしなければなりません。

1,000万円からの1万円と20万円からの1万円は意味が違うと言うことを理解して欲しいものです。

政治家や官僚には、もっと真剣に考えて行動する事を切に願います。

  • yo-jin*

下ネタではないですが、そっち系の話です。

陰囊を見た時に、タマ以外に不自然な柔らかい物が出来る事があります。

よく、うどんが入っていると表現される事もあります。

これは精索静脈瘤という症状で、男性不妊の原因として有名で、年齢を重ねると発症する人の割合が増えます。

最初は玉袋が大きくなるだけで特に何も症状がないのですが、この静脈瘤が大きくなってくると痛みが出たり中年以降だと、男性更年期障害の原因となるらしいです。

私自身もこの精索静脈瘤があり、現在は気になる症状がないので何もしていないのですが、更年期障害の事を考えるといつか受診しなければと思っています。

ちなみに、初期なら薬でなんとかなるみたいですが、私のように、まるで玉がもう1つあるように目える程に大きくなると手術しかないらしいです。

男性更年期の症状で悩んでる方は、1度ご自分の陰囊をじっくり見てはどうでしょう?

案外そこに原因があるかも知れません。

  • ******

テストステロン注射や漢方薬を飲んで短期間で回復される方は、ラッキーだと思います。

もう治療を受けて6年経過しています。

テストステロン注射を定期的に打ち、漢方薬を飲んでいます。

そして、食生活も見直し、有酸素運動や筋トレなどの運動も毎日30分以上行っていますが、良くなるどころか、悪くなる一方です。

テストステロンを注射で外部から補充ばかりしていると、副腎の機能が怠けてしまい、自分でホルモンを分泌できなくなるので、注意が必要です。

日中の怠さや眠気、薬も効かない激しい頭痛は、苦痛なので、良い方法があったら教えてほしいくらいです。

  • ysp********

何となくだけど、自分にも初期症状が似てることがあるなぁと思って読みました。

私なんかより、辛い思いされている方には、少しでも早く良くなられることを祈っております。

でも、何が辛いって、こういうのを理解してもらえないことが一番辛いですよね。休みは無限にあるわけではないし、かと言って年齢的に転職もそう簡単にいかないし…

病気とは縁が無い方々にしてみると、!?って思うんでしょうね。

それでもって、相手に思いやりのない人が多いというか。

  • nek********

26歳から14年間、原因不明の体調不良に悩まされました。

当時は近くに心療内科がありませんでした。(精神的な部分から来ているとは思いもしなかったです)

そして心療内科で診てもらったらパニック障害ではないか、と言う事で専門の病院に通い始めました。

治療が遅かったせいか、21年経った今も通院しています。

原因不明の体調不良になったら、メンタルクリニックを受診してみるのも良いかもしれません。

  • daz ****

更年期は思春期と同じ。

ホルモンバランスの乱れだから個人差が出る。

思春期にそらもう原因不明の爆発だとか引きこもりも、結局はそういうこと。

どうしても、肉体的な変化の方が他者からの認識、理解がしやすいから見逃されがちだけど。

若いのにやたら眠いとか、おっくうだとか、日によって上下が激しいとか。

自分は、倦怠感を伴う微熱やに体温調節が上手く行かず、大量の発汗症状が続く事を繰り返した。

なんか更年期症状と似ている。思春期だったけど。

要は更年期の場合、もう見た目的な変化が殆ど出ないから、

何らかの病気と疑ってしまうし、年齢的に我慢が効くから放置してしまう。

思春期も放置が過ぎれば暴行や引きこもりに至ってしまう人や、更年期であれば出口の見えない状況に気力が続かず、鬱に至ってしまう人もいるだろう。

自分では気が付き難いからこそ、早めの自己認識、ホルモンの乱れを疑い適切な対処が望ましい。

  • ful********

私は、若い頃からずっと運動している

健康だけが取り柄です

スポーツと筋トレ、両方やってるので更年期なんて運動不足、運動習慣がない人がなるものだと思っていましたが、現役プロの知人が30代で更年期になり治療期間かなり苦しんでる姿を見た。

今は元気になったけど、プロレベルでも運動、トレーニングしてもなる人はなるので自分のような脳筋なタイプもなる可能性があると知っておいて損はない。

  • eig********

46歳です。

私はここ1年ほど、定期的に起こる原因不明の膝の激痛、部下のちょっとした事に引っかかるようになる事が多くなり、それに対して自分で思ってる以上にイライラしたり、家庭でも我慢する事が多くてそれに対しても必要以上にイライラしたりして、昔の自分はこうではなかった、このままではいけない広い心を持たないといけないとかと考え込んでいたら、うつ病のような状態になってしまいました…。

全て男性更年期の症状に合致する症状で泌尿器科に行こうか考えましたが、とりあえず職場、家族に今自分に起きている異変を話して理解してもらい、週に2〜3度飲んでいたアルコールを完全に